Kumera Getriebe GmbHのウェブサイトへようこそ。
前C.u.W.Keller GmbH Co. & KGは、2019年9月よりKumera Power Transmissions Groupの子会社であるKumera Getriebe GmbHとして新たな一歩を踏み出しました。
Slider

システムによるパワー

当社の目標
より良いギヤの4倍のパワーで。

顧客志向:
フェアな価格お客様のニーズに沿ったソリューションを提供

品質への意識:
DIN EN ISO 9001:2008 認証済み

経験:
当社の初めての歯車が「発明」されて以来、100年の歴史を歩んできました。

すばやさ:
分野をまたぎ素早く作業に取り組むプロジェクトチーム

マイルストーン

1901年
Troisdorf(トロースドルフ市)にKELLER鍵屋が設立される

1917年
KELLER が歯車の製造を開始する。

1936年
当社製品が鉄鋼業、露天掘りの分野で製品が使用される

1951年
創設者Carl Keller (カール・ケラー)死去。 企業は2人の息子 Dr. Carl Keller (カール・ケラー博士)と Wilhelm Keller (ヴィルヘルム・ケラー)によって受け継がれる。

1967年
Karl F. Keller (カール F. ケラー)が経営を受け継ぐ。 KELLER の製品が世界各国に提供されるようになる。

1981年
ケラー(KELLER)社は同社の本社をトリスドルフ(Troisdorf)市の中心街から、現在の生産地点に移転。

1985年
同社の製品系列は常に拡大の一途を辿り、現在では食品業界向けのギアボックスをも含むに至っております。さらに、セメント、化学製品およびアルミニウム業界向けの開発にも着手。また、造船業界向けの製品も開発。

2000年
ディレクターであるケラー博士が経営を統括。浚渫機のギアボックスの開発と生産に着手。

2007-2016年
機械施設の総合的な近代化のために約3000万ユーロの投資を実施。ドイツに現存する最大の歯車歯面研削盤の設置。

2015年
新世代と構造的な変革の始まり。

2018
ケラー社は浚渫機業界向けに重量300トンのカッターヘッド及び重量190トンの複合型ギアボックスを納入。

2019
C.u.W.2019年9月にKumera Corporationは、Keller GmbH & Co. KGを買収し、今後Keller GmbH & Co. KGは、Kumera Getriebe GmbHとして業務を継続いたします。